新発田市トップ [ 本文へ ]



検索トップ > 新発田市食の循環によるまちづくりカテゴリ[解除]

検索の使い方
更新日検索



192 件中 161 - 180 件目を表示中
ここから本文です。
2018年1月5日

第23号(2015年7月発行) (PDF 4.4MB) pdf

朝ごはんを食べてパワ アーップ!  朝ごはんのもたらす効果を知っていますか? ◎脳へのエネルギー源になり、集中力・記憶力アップ! ◎睡眠中に下がった体温を…

2018年1月5日

第20号(2014年7月発行) (PDF 1.5MB) pdf

待ちに待った夏休みが始まります。 夏休みを有意義に過ごすためにも、3つのポイントに気をつけて規則正しい食生活にしましょう。 楽しく夏休みを過ごすための食べ方…

2017年12月22日

食の循環によるまちづくり条例(案)に対する意見一覧 (PDF 82.5KB) pdf

№ 意見の概要 新発田市の考え方 1 「新発田市食の循環によるまちづくり条例」は素晴らしい と思う。この条例が単なる条例に終わらないように、今後 条例に…

2018年1月5日

第24号(2015年11月発行) (PDF 981.8KB) pdf

地場産野菜を食べよう! 旬 旬  新発田市では広い田畑でたくさんの農産物を作っています。自分たちが住んでいる地域でとれる 食べ物の良さを見直してみません…

2018年1月5日

第25号(2016年2月発行) (PDF 5.4MB) pdf

あなたの家の食事風景を思い出してみてください。当てはまる項目に□をしましょう。  市が、毎年行っている食育実態調査の結果によると、「毎日、家族 と一緒に食事…

2018年1月5日

第26号(2016年10月発行) (PDF 3.3MB) pdf

頭が目覚めます ハッキリ! お腹スッキリ!頭 朝ごはんを食べていますか? 排便を促します 体バッチリ!  新発田市では、毎年小学6年生と中学3年生を対…

2017年12月22日

第13号(2013年2月発行) (PDF 2.0MB) pdf

【第13号 2013年2月発行】 食べ物を大切にしよう! 小学4年生がエコ料理にチャレンジ!! エコポトフ作り♪ 荒橋小学校 加治川小学校 皮も食べ…

2018年1月5日

第17号(2013年11月発行) (PDF 1.2MB) pdf

A  小煮物は新潟の代表的な郷土料理で、行事や冠婚葬祭などの“ごっつぉ”です。新発田では 「こにもの」「こにもん」と呼びます。家族や親戚が集まる時に作ってみ…

2018年1月5日

第18号(2014年2月発行) (PDF 3.2MB) pdf

 ユネスコ無形文化遺産に『「和食」日本人の伝統的な食文化』が登録されました。  新発田にも古くから受け継がれてきた大切な食文化があります。今回の登録をきっかけ…

2018年1月5日

第21号(2014年11月発行) (PDF 1.2MB) pdf

Aさん Bさん Cさん Dさん  朝食は一日の生活のスタートです。朝ごはんを食べる習慣があっても、バランスがとれていなければ 意味がありません。あなたは朝ご…